城下町長府(下関市)の紅葉~長府庭園~

毛利長府家の城下町は今も江戸時代の名残をとどめており、 秋には紅葉狩りの観光客で賑います。 ここは長府藩の家老格だった西運長(にしゆきなが)の書院だったそうですが、 現在は下関市が管理しています。 池の周囲の楓が鮮やかに色づいていました。 庭園の奥にある人工滝です。 日当たりが悪いのか、紅…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more